自称森エルフのレスタニア放浪記

テオドールでございます。

エルフは覚者にはなれないのかキャラメイキングでエルフ耳は作れないのですが気持ちはエルフ。

レスタニアにはきちんとエルフが住んでいます。


何より私は森に行くと気持ちが落ち着く。

それこそ森エルフである証拠( ー`дー´)キリッ


竜の理により全ては循環し続ける世界。

半島にいた頃はシグムンドと言う名前だったが、レスタニアでは別な人物として生まれてきた。

ただし、魂は同じ。

かつての従者であるレオノーラと共に再び世界を見て回ろうと思う。


レスタニアは非常に美しいスポットが多い。

森以外でもだ。

ここバートランド平原などから見る古城などは一見の価値あり。

しかし、どんな美しい場所でもオーク軍をはじめとする魔族の手から逃れられてはいない。

いつの日か平穏で争いの少ない世の中になるのだろうか。

0コメント

  • 1000 / 1000